2017年06月

勝手に番付予想_17名古屋場所_結果
皆さん、おはようございます。

今週で6月も終わり、7月に入ります。

いよいよ暑い季節になりますが、夏バテなどせず、過ごしたいと考えているゴールデンウルフです。

2017年名古屋場所の番付発表を受けて6月初めにブログで公開しました【勝手に番付予想】の答え合わせ行いました。

(番付発表時のブログが読みたい方は下記をクリック!)
【2017年7月場所】あつい名古屋場所の番付です(汗) へ進む


(番付予想のブログが読みたい方は下記をクリック!)
【勝手に番付予想】2017年名古屋場所の番付予想です。 へ進む

冒頭の画像は、いつも通りにゴールデンウルフが予想した番付に対して結果を色付けしました。

赤く塗った部分は間違えてしまった番付。

黄色く塗った部分は番付は正解していたが、東西が違っていた番付。

何も塗ってない部分は正解していた番付です。

三役以上については、全て正解しておりました。

と言っても正直なところ簡単でしたね。

またいつも非常に難しい先場所で二桁以上を上げている力士ですが、今回は6人居ましたが、宇良だけ間違えましたが、残り5人は正解してました!

名古屋場所で十両に陥落する力士は4人と予想し、力士も全て正解してました。

そして十両から再入幕を果たした4人も的中してました。

幕内の番付は42枠あります。

今回の正解は何と!27枠正解してました!

そして正解率は64%になりました!

今年はあと2回予想を行えるチャンスを残して目標としていた白抜きの完全正解率の60%超えを達成しました!

\(^O^)/\(^O^)/\(^O^)/

【ブログランキングに登録してます】
ゴールデンウルフの完全正解率目標達成を祝福してくれる方!
クリックをお願い致します!m(_ _)m


人気ブログランキング

にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
にほんブログ村


酒蔵の甘酒

2017年7月場所発表番付
皆さん、おはようございます。

子供とスパリゾートへ遊びに行きましたが、生憎の曇り空という事もあり、プールの水がまだ少し冷たいと感じたゴールデンウルフです。

熱戦が予想され熱い、そして気温も非常に高いと予想され暑い、7月場所である名古屋場所の番付が発表されました!

名古屋場所は、7月9日㈰に初日を迎えます。

さて、ゴールデンウルフの方はいつも通り発表のありました番付と先場所の番付及び成績を記載しましたので添付します。

4横綱で迎える3場所目です。

先場所、復活となる38回目の優勝を全勝で飾りました白鵬が東の横綱。

そして西の横綱には日馬富士。

途中休場となってしまった稀勢の里と鶴竜ですが、東の2番手横綱に稀勢の里、西の2番手横綱に鶴竜となってます。

大関は先場所12勝上げた照ノ富士が東の大関。

豪栄道が西の大関です。

新大関の高安は先場所関脇から上がった事もあり、東の2番手大関となってます。

関脇と小結は高安が大関に上がって1人減っただけで顔ぶれとしては変わりませんでした。

東の関脇には先場所と変わらずに玉鷲。

そして西は新関脇として御嶽海が遂に関脇の地位を手にしております。

先場所8勝7敗と西の小結で勝ち越した嘉風が半枚あがって東の小結で、7勝8敗と1つ負け越してしまった琴奨菊が西の小結となってます。

続いて、先場所二桁勝ち星をあげた力士の番付です。

先場所西前頭5枚目で10勝5敗を上げた正代は東前頭筆頭となっます。

西前頭7枚目で11勝を上げた貴景勝が西前頭筆頭、西前頭7枚目で10勝を上げた北勝富士が西前頭2枚目。

東前頭10枚目で12勝を上げた栃ノ心が東前頭2枚目まで番付を上げてます。

北の富士さんが大好きな宇良は先場所西前頭10枚目で11勝を上げて今場所は東前頭4枚目となってます。

先場所新入幕で10勝5敗と二桁を上げた阿武咲(おおのしょう)は東前頭14枚目から西前頭6枚目と大きく躍進しております。

今場所は新入幕力士はなく、佐田の海、錦木、千代丸、臥牙丸の4人が再入幕を果たしている。


次回のブログでは勝手に番付予想について答え合わせを行いたいと思います。


【ブログランキングに登録してます】
私、ゴールデンウルフを応援してくれる方!クリックをお願い致しますm(_ _)m


人気ブログランキング

にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
にほんブログ村



ワインショップソムリエ

年寄名跡一覧_20170620
皆さん、おはようございます。

気が付けばもう来週に7月場所の番付発表があり、月日の経つのは早いなぁと感じているゴールデンウルフです。

昨年10月に年寄名跡一覧のブログを公開しました。

それから既に8カ月の月日が経過し、一部変わってきておりますので、今回更新を致しました。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓前回公開の年寄名跡一覧が見たい方はこちら↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
【大相撲分析】年寄名跡一覧 (2016年10月24日公開のブログ) へ進む

年寄名跡は全部で105あります。

また、それに一代年寄である貴乃花を合わせて現在は106あります。

年寄名の頭に※が付いている方が3名居ますが、この方達は評議員であり、年寄名跡は有していますが、正確には年寄ではありません。

また、空席となっている未襲名名跡は現在6つありますので、そちらも記載しまして全年寄名跡一覧としてます。


【ゴールデンウルフはランキング上位を目指してます!】
応援宜しくお願い致します。<m(_ _)m>


人気ブログランキング

にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
にほんブログ村



秘書が選んで逸品の手土産

両国_画像_夏_14日目_2
皆さん、おはようございます。

暫く充電期間を設けさせて頂いておりましたゴールデンウルフです。

夏場所前に『【大相撲分析】力士にとって大切なもの』という題名で力士の四股名について紹介させて頂きました。

↓↓↓↓↓↓↓そのブログが見たい方はこちらへ↓↓↓↓↓↓↓
【大相撲分析】力士にとって大切なもの へ進む

その中で、漢字一文字の力士と読み方が難しく読めない力士についてクイズ形式で紹介しました。

しかし解答について記載しておりませんでしたので、このブログでご紹介したいと思います。

四股名が漢字一文字の力士14人。
四股名_一文字_解答

幕内の勢、輝の2人はお馴染みの人気力士ですので説明する必要もないかと思います。

芝(しば)、蘇(いける)、表(おもて)の3人は全て本名の苗字でした。

因みに魁(さきがけ)、暁(暁)と聞くと年齢柄、男塾を連想してしまうのはゴールデンウルフだけでしょうか!

やはり、漢字一文字で四文字読みの四股名は素敵に思えてしまいます。


続いては漢字検定2級を持っているゴールデンウルフが正確に読めなかった四股名6人です。
四股名_読めない_解答

黒熊(くろかげ)だそうです。くろくまかと思いました。

朝大門(あさおおかど)は本名が大門さんでしたので、高砂部屋の『朝』が付いた様です。

壬生(みぶ)も本名の苗字でした。

最後の黎大(れおん)は本名の名でした。


時間がある時に過去の関取についての四股名も調べてみたいと思いました。



【ブログランキングに参加中です!】

相撲 ブログランキングへ
にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
にほんブログ村


うなぎ通販の美食市

勝手に番付予想_17名古屋場所
皆さん、おはようございます。

ゴールデンウルフがお届けする大相撲ブログです。

2017年大相撲夏場所は白鵬が復活となる38回目の優勝で幕を閉じました。

来場所に向けてまたまた懲りずにゴールデンウルフの幕内番付予想を作成しました。

いつも頭を悩ませていますが、今場所は更に難しかったです。

三役以上については、問題なく全正解すると勝手に思っています。

やはり難しいのが前頭の方々です。

何しろ東前頭筆頭から東前頭5枚目までの9人が全て負け越しでその内6人が二桁以上の大負け!

前頭上位での負けはある程度仕方ないという扱いなのか星勘定のままは番付が下がらない気がしています。

なので頭を悩めた結果、上記の予想になってます。

尚、十両に陥落する力士は豊響、妙義龍、魁聖、豊山の4人と予想しました。

代わりに上がって来るのは佐田の海、千代丸、臥牙丸、錦木の4人と予想しました。

正式な番付発表は平成29年6月26日(月)です。

発表がありましたら、いつも通り答え合わせもアップしたいと思います。


【ブログランキング登録中です】


相撲 ブログランキングへ
にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
にほんブログ村


月間生産たったの”3頭”・超希少な黒毛和牛【幻の牛しゃぶ】

【神々(じんじん)】九州産の麦のみで仕上げた本格麦焼酎です!

↑このページのトップヘ