勝手に番付予想_17九州場所
皆さん、おはようございます。

ゴールデンウルフがお届けする大相撲ブログです。

休場力士が続出した2017年大相撲秋場所は日馬富士の逆転優勝で幕を閉じました。

さて、若干遅くなってしまいましたが、ゴールデンウルフの来場所幕内番付予想が固まりました。

秋場所は割と平たい成績になった様に思えました。

まず、三役以上の予想ですが大関を陥落してしまった照ノ富士が居ますが、これは琴奨菊の時と同じで関脇が3人になると予想します。

その上で小結には琴奨菊と新三役となる阿武咲になると予想しました。

後は成績から順番に並べてみました。

上手くはまればそれなりに正解するのではないかと淡い期待を持ってます。

尚、十両陥落となってしまう力士ですが、今回は4人と予想しました。

前頭15枚目の2人、徳勝龍と豊山は4勝11敗ですので、十両陥落になるでしょう。

それと西前頭12枚目で途中出場となりました佐田の海ですが、2勝8敗5休ですので、やはり十両陥落になるでしょう。

それともう一人は東前頭10枚目で3勝12敗と成績が振るわなかった石浦も十両陥落を覚悟しないといけないと思われます。

そして十両から昇進してくるのは、妙義龍、安美錦、大奄美、琴勇輝の4人になると予想します。


正式な番付発表は平成29年10月30日(月)です。

発表がありましたら、いつも通り答え合わせもアップしたいと思います。



【ゴールデンウルフはブログランキングに登録してます!】
私、ゴールデンウルフの番付予想に同意してくれる方!クリックをお願い致しますm(_ _)m

にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
にほんブログ村


人気ブログランキング