皆さん、おはようございます。

ここのところ厳しい寒さが続いています。

また、インフルエンザB型が周りで流行っており、うつりたくないので常にマスク着用のゴールデンウルフです。


【放送席の面々】十二日目
実況は太田アナウンサー

正面解説は元大関琴風の尾車親方。

向正面解説は元小結普天王の稲川親方でした。


【主な取組結果】十二日目
十二日目からは1敗で並んだ鶴竜と栃ノ心のそれぞれの取組について振り返ってみたいと思います。


◆栃ノ心 - 玉鷲
2回立ち合いが合わず、3回目で立ちました。

玉鷲は押っつけのど輪で栃ノ心は回しが取れませんでした。

その後玉鷲は突き落としを見せるも栃ノ心は前に落ちず、ここで栃ノ心はもろだしの体制になりました。

そして玉鷲を見事に寄り切りました。

栃ノ心はこれで11勝1敗となりました。


◆鶴竜 - 遠藤
鶴竜は今日も低く頭で当たっていきました。

しかし鶴竜はまたも直ぐにはたいてしまいました。

そこを遠藤はすかさず出ていき鶴竜を押し出しました。

鶴竜はなんとここで連敗となってしまいました。


【二桁力士を探せ!】
今場所から新たな試みとして始めたこのコーナー。

初日の相撲を見た時点で10勝以上しそうな2力士を選んて毎日追っています。


◆遠藤
遠藤は鶴竜を押し出しで破り、4つ目の金星を獲得しております。

また7勝5敗とし二桁の可能性を残しております。


◆竜電
竜電は大翔丸との取組でしたが、今日も国会中継があり17時00分からの放送でしたので、取組の放送はありませんでした。

取組結果としては竜電が大翔丸を寄り切りで破って、8勝4敗と勝ち越しを決めております。


【優勝の行方は?】
何と鶴竜が連敗してしまいました。

そして栃ノ心が1敗を守っており単独トップに立ちました。

[1敗]栃ノ心
[2敗]鶴竜

[3敗]高安

残りあと3日と考えると栃ノ心の平幕優勝も現実味を帯びてきました。


【ブログランキングに参加中です!】


人気ブログランキング

にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
にほんブログ村