タグ:二日目

皆さん、おはようございます。

今場所はまだ二日目を終わったばかりですが、上位陣が安定しています。

誰がどこまで白星を並べていけるか注目しているゴールデンウルフです。


【放送席の面々】二日目
実況は船岡アナウンサー

正面解説は初日向正面解説だった舞の海秀平さん。

向正面解説は元幕内竹葉山の宮城野親方でした。


【主な取組結果】二日目
二日目取組からは今場所大関昇進を目指す栃ノ心と新鋭阿炎の取組と白鵬と御嶽海の結びの一番を振り返ってみたいと思います。


◆栃ノ心 - 阿炎
阿炎は長い腕でもろ手突いてきました。

栃ノ心は阿炎に喉元を突かれて突き返していきました。

そして栃ノ心が上手く阿炎の回しを深い位置で取りました。

これで阿炎は万事休す、栃ノ心が寄り切りで勝って2連勝としております。

栃ノ心は今場所大関昇進を掛けています。

11勝上げればまず間違いなく昇進しますが、10勝でも3場所合計で34勝ですので、昇進するのではないかと考えています。


◆白鵬 - 御嶽海
白鵬は立ち合いで左の上手を取りに行きましたが、取れずに直ぐに御嶽海を呼び込んでしまいました。

御嶽海は白鵬を土俵際まで押し込むもはたいてしまうも決まらず。

最後は出てくる御嶽海から上手を取って回り込みながらの上手投げで白鵬の勝ち。

白鵬はこれで2連勝としました。


【二桁力士を探せ!】
今場所の二桁力士の予想としては貴景勝と佐田の海を上げましたが二日目はどうだったでしょうか?


◆貴景勝
二日目の貴景勝は隠岐の海との取組でした。

隠岐の海に寄り切りで敗れてしまい、貴景勝は1勝1敗となりました。

三日目は大奄美と初顔合わせの取組が組まれております。


◆佐田の海
佐田の海は二日目栃煌山との取組でした。

思い切って前に出る相撲で栃煌山を寄り倒して2戦2勝としております。

三日目は膝を痛めている様で連敗している石浦との取組が組まれております。


【ブログランキングに参加中です!】


人気ブログランキング

にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
にほんブログ村

5月場所2日目対戦



【ゴールデンウルフはブログランキングに登録してます!】
私、ゴールデンウルフを応援してくれる方!クリックをお願い致しますm(_ _)m

にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

皆さん、おはようございます。

ここのところ本業がとても忙しいのですが、その分大相撲中継も今場所は短いので、頑張ってブログを更新しなさいと言われている気がするゴールデンウルフです。


【放送席の面々】二日目
実況は厚井アナウンサー

正面解説は元大関琴欧洲の鳴戸親方。

向正面解説は元関脇北勝力の谷川親方でした。


【主な取組結果】二日目
二日目からは栃ノ心と玉鷲の一番を振り返ってみたいと思います。


◆栃ノ心 - 玉鷲
両者共に思い切って当たっていきました。

立ち合いはより低く当たっていった玉鷲の方が良かった様に見えました。

玉鷲は下から突きあげる様な押っ付ける様な形で押していき、思い切ってはたき込みました。

決り手ははたき込みで玉鷲が2連勝としております。



【二桁力士を探せ!】
ゴールデンウルフが初日の相撲を見て今場所二桁勝てそうな平幕力士を当てるコーナーです。

今場所は玉鷲と竜電と予想しております。


◆竜電
竜電の二日目は大栄翔との取組でしたが、大栄翔の突き離しで中に入れて貰えず、何とか上手を引いた時には土俵際でした。

そのまま押し出されてしまいました。

これで二日目を終えて1勝1敗としております。


◆玉鷲
玉鷲の取組は主な取組結果でお伝えしましたが、栃ノ心をはたき込みで破ってこれで2連勝としております。

三日目は結びで横綱鶴竜との取組が組まれております。



【ブログランキングに参加中です!】


人気ブログランキング

にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
にほんブログ村

3月場所2日目対戦


【ゴールデンウルフはブログランキングに登録してます!】
私、ゴールデンウルフを応援してくれる方!クリックをお願い致しますm(_ _)m

にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

皆さん、おはようございます。

最近、仕事が割と忙しく、平日のブログ更新が大変だなぁと思いながらも訪問してくれる方が居るので頑張ろうと考えるゴールデンウルフです。


【放送席の面々】二日目
実況は藤井アナウンサー

正面解説は初日向正面でした舞の海秀平さん。

向正面解説は元小結垣添の雷親方でした。


【主な取組結果】二日目
二日目は先に結果を言ってしまいますが、上位陣が安泰の二日目でした。

二日目の取組からは鶴竜と稀勢の里のそれぞれの取組について振り返ってみたいと思います。


◆鶴竜 - 貴景勝
鶴竜は頭で当たって右の下手を取りにいきました。

貴景勝の突き放しにも動じず右下手を取ってそのまま出ていきました。

鶴竜が押し出しで貴景勝の挑戦を退けて2連勝としております。


◆稀勢の里 - 北勝富士
稀勢の里は踏み込んで出ていくも左手を北勝富士に手繰られました。

しかし土俵を割る事はなく、稀勢の里は力強く突いて土俵際まで押し込んでしっかりと寄り切りました。

二日目に稀勢の里に初日が出て1勝1敗としております。


【二桁力士を探せ!】
今場所から新たな試みとして平幕で二桁勝利を上げそうな力士予想したので、結果を見てみたいと思います。


◆遠藤
遠藤の二日目は勢との取組でした。

勢に押し込まれるも突き落として軍配は遠藤に上がるも物言いとなりました。

結局、勢の手が先に着いているという事で行司軍配通り遠藤の勝ちとなりました。

これで遠藤は初日、二日目と分の悪い宝富士と勢に連勝スタートとなりました。



◆竜電
竜電は大奄美との取組でした。

大奄美に寄り切られてしまい1勝1敗となってしまいました。

しかし、竜電も内容としては簡単に負けてしまう様な事もなく、明日以降の相撲に期待したい。


【ブログランキングに参加中です!】


人気ブログランキング

にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
にほんブログ村

↑このページのトップヘ